LINEで動くGIFアニメの送り方と注意点をまとめてみた

よければシェアお願いします(。・・。)

s_iphone
LINEは今までアニメーションGIFが送受信出来なかったんですが、バージョン「6.5.0」から送受信できるようになりました。絵や写真が動く画像を送信出来るようになったんです。

ただGIFアニメの送信の際には注意しなけれなならないこともあります。送り方を写真付きで解説していきます。

スポンサーリンク

GIFアニメやシネマグラフをトークで送受信する方法

今回はシネマグラフを使用した方法をご紹介します。
普通のGIFアニメも送受信のやり方は同じです。

【シネマグラフとは?】
写真の一部だけが動くGIFのことです。動画とは違い、写真の一部だけがループして動きます。見ていて不思議な感覚になる手法です。

それでは、実際の送り方を確認していきます。

1.「写真を選択」のボタンを押す

LINE
ここまでは通常の写真送信の仕方と同じですね。

2.写真を選択し、「オリジナル画質」で送信する

LINE2
①で写真右上の「◯」で写真を選択せず、写真中央などを押してしまうと、②の「オリジナル画質」のボタンが出てこないので気をつけてくださいね。

わたしはここで一度引っかかりました。
そして次に重要なのが、コチラ↓

②「オリジナル画質」にチェックを入れる

これをやらないと、動かないので、必ずチェックを入れてくださいね。

ここまで出来れば、③送信を押すだけです!
送信した画面で、「GIFマーク」が写真に出ていれば成功です。

タップしたら動きます♪

LINEでGIFアニメを送る際の注意点

GIFアニメを送る際は、以下の点を注意してくださいね。

1.GIFアニメーションをタップしないと画像が動かない
2.LINEのバージョンによっては動かないことがある
3.再生スピードが速いGIFアニメがある

まだまだLINEで送れるようになったばかりのGIFアニメ。
これからのバージョンアップで改善されるかもしれませんね。

まとめ

管理人(べるだ)のアイコン
べるだ

LINEでのGIFアニメの使い方は無限大!スタンプ以外の楽しみとしてぜひ使ってみてください♪

Pick up! おすすめ関連記事
前回書いた記事でLINEでGIFアニメが送受信できるようになったことを書きました。今回は、前回ちょっとだけふれたシネマグラフについて書いていきます。シネマグラフをスタンプ代わりにLINEで送る方法も書いていきますよ!前回の記事はコチラ▼見て

この記事が気に入ったら
いいね ! してね

Twitter でべるだを