料理写真がおいしそうに撮れる写真アプリ「Foodie」!劇的においしそうな写真になるよ

よければシェアお願いします(。・・。)

ベーコンがおいしそうなバーガーの写真
料理や食べ物の写真を撮って、ブログやインスタなどにあげる機会って増えましたよね。

ただ、iPhoneで写真を撮るとなんとなく全体が暗く写ってしまいがち・・・

暗い店内で撮ろうものなら、さらに暗い写真に!そんなときに料理をサクッとおいしそうな写真にしてくれる無料アプリを紹介します。

実際使ってみて、使い続けているものなのでオススメですよ!

スポンサーリンク

料理の写真が劇的においしそうに写せる「Foodie」

紹介するのは、「Foodie」▼

Foodie(フーディー) - 食べ物の撮影に特化したカメラアプリ

Foodie(フーディー) – 食べ物の撮影に特化したカメラアプリ
開発元:LINE Corporation
無料
posted with アプリーチ

食べ物に特化して作られた写真撮影アプリなので、本当に手軽においしそうな写真が撮れちゃいます!

FoodieのオススメPOINT!

オススメPOINT!
  • 操作が簡単
  • フィルターが多すぎないから、どれを使うか迷いにくい
  • インスタ用に正方形の写真も撮れる!
  • 過去に撮った写真も加工可能!

詳細は後回しにして、どんな風な写真になるのか載せてみます♪

管理人(べるだ)のアイコン
べるだ

せっかくなんで、iPhone内にあった写真を加工してみよー!
あっ!いいのあった★

「Foodie」で加工前の写真

ステーキの写真

友だちと食べに行ったステーキです(笑)

おいしそうなんだけど、なんか暗い!実際にステーキが運ばれてきたときの感動が薄れちゃってる。

では、この写真を「Foodie」で加工しまーす!

「Foodie」で加工後の写真

加工したステーキの写真

ちょっとお肉の赤みが強く出過ぎちゃいましたが、全体的に明るくなりました!
(ステーキ食べたくなってきたw)

管理人(べるだ)のアイコン
べるだ

今回はiPhone内の写真を加工したけど、「Foodie」アプリで写真を撮れば加工すらいらないんですよ♪

ここからは、Foodie(フーディー)の使い方の説明です!

Foodie(フーディー)の使い方

アプリを立ち上げたら、フィルターを選んで写真を撮るだけ!

そう!ほんとコレだけ!

Foodieのフィルター切り替え アプリFoodieの画面説明

基本はフィルターを選んで②のボタンで写真を撮るだけ!

撮った写真は自動で保存されます。

過去の写真を加工するときは?

Foodie編集画面 Foodie編集画面②

過去に撮った写真から加工したいものを選んだら、あとはフィルターを選択するだけ。

こちらも超かんたんっ!!

ちなみに、さきほどのステーキ写真はYU4(おいしく)というフィルターで加工しています。

まとめ

管理人(べるだ)のアイコン
べるだ

友だちとLINEなどで写真共有するときも、「Foodie」で撮った写真は好評です♪

むずかしい操作はほんと必要ないのでオススメです!サクッとおいしそうな写真を撮りたいときに使ってみてくださぁーい!

それでは、べるだ(@verdad0619)でしたー!

んー!ステーキ食べたいっ!!笑

この記事が気に入ったら
いいね ! してね

Twitter でべるだを