iPhone 6sの電源が急に落ちる不具合でバッテリー交換プログラム開始!ってわたし対象でした

よければシェアお願いします(。・・。)

iPhone6sとiPhone7
iPhone 6sのバッテリー残量があるのに、急に電源が落ちる(シャットダウンする)問題でAppleが交換プログラムを開始しました。開始されたのは、米国時間で2016年11月20日です。

実はわたしも、11月はじめにiOSを10.1.1にアップデートしたころからこの問題に悩まされていました。ツイッターでつぶやいてたり▼

今回のプログラムは2015年9月~10月に製造された一部の端末が対象とのことです。わたしが自分のiPhoneが対象かどうか調べた方法をまとめておきます。

スポンサーリンク

どんな症状?

具体的な症状としては、バッテリー残量が60%〜30%など、十分に残っているのに、急に電源が落ちて充電マークが出るというもの。充電マークが出ているのに、ケーブルを刺すと復旧して、残量も40%など十分に残っています。

普通に使えるときもあれば、急に落ちることもあり、いつ症状が出るか分からないのが怖いところ。

わたしも仕事中に急に落ちたりするので、バッテリー残量があっても、モバイルバッテリーとケーブルを持ち歩く生活が続いていました。

こんなにモバイルバッテリーにお世話になる生活がくるとは夢にも思わなかった(笑)

交換プログラムについて

▽Apple製品の交換プログラムの一覧はこちらのページにまとめてあります
Apple公式 交換/リペアエクステンションプログラム

そこに、今回新たに追加されたのが、iPhone 6sを対象とした「iPhone 6s Program for Unexpected Shutdown Issues」という交換プログラム。

iPhone 6sバッテリー交換プログラム

残念なことに、まだプログラムが開始されたばかりだからか公式サイトは英語表記です。英語でもなんとなく書いてあることは分かったんですが、Chromeの翻訳機能を使って無理やり翻訳しました(笑)

翻訳したサイト▼(※あくまで参考程度にお願いします)

iPhone 6Sバッテリー交換プログラム【日本語表記】

12月2日(金)追記

管理人のアイコン
ベルダ

交換プログラムのサイトが日本語表示化され、シリアル番号からプログラム対象か調べられるようになりました!

詳しくはコチラの記事で▼

iPhone 6s が突然シャットダウンする問題。Appleで交換プログラムの詳細が発表されたときは、「iPhone 6s Program for Unexpected Shutdown Issues」という名称で、サイトも英語表記。11月

ここから下の記事は情報が古くなりますが、残しておきます。

交換対象となるiPhone 6sは?

公式サイトを見る限り、自分で交換対象か判断することはできませんでした。

iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラムなどは、ページ上でシリアル番号を入れると、自分のiPhoneが対象かどうか判断できるんですけどね。

交換対象のiPhoneか判断できるサイト

▼こちらのサイトでは、交換対象のiPhoneかシリアル番号から簡易的に調べる方法が紹介されています。

Appleが、iPhone 6sを対象とした「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」の提供を開始しています。 2015年9月〜10月の期間に製造されたシリアル番号の範囲内のiPhone 6sデバイスが対象で、...

シリアル番号の4番目5番目を見て「Q4•Q5•Q6•Q7•Q8•Q9 QC•QD•QF•QG•QH」のiPhone 6sが対象となります。

自分のiPhoneが対象か調べてみました

シリアル番号は、『設定』アプリ(歯車のアイコン)→「一般」→「情報」→「シリアル番号」で調べることができますよ。

iPhoneのシリアル番号

シリアル番号の4番目5番目の文字に『QH』の文字がっ!どうやら対象っぽいです。やっぱり不具合だったんだぁー。

きちんと判断するには、Appleのテクニカルサポートに電話かチャットで確認する方法が簡単で分かりやすいですよ。もちろん、店舗(ジーニアスバーや正規サービスプロバイダ)でも可能です。

まとめ

管理人のアイコン
べるだ

このあとAppleのテクニカルサポートと電話のやり取りをして、正式に交換対象であることが分かりました。

テクニカルサポートとのやり取りはまた別の記事で書きますね。明日バッテリー交換に行く予定になったので、交換が無事に終わったら報告記事を書きたいと思います。

それでは、べるだ(@verdad0619)でしたー!

追記

正規サービスプロバイダのカメラのキタムラで、バッテリー交換をする予定だったんですが…在庫がないとのことで(泣)

Appleサポートの担当の人に勧められて「エクスプレス交換サービス」を利用した本体交換をすることになりました!

交換が終わったらまとめ記事書きますね。

世界的にバッテリーの在庫がないとのことなので、わたしと同じように症状に悩んでいる人は早めに交換を申し込んだほうがいいかもしれません。ほんと困った不具合ですね…

この記事が気に入ったら
いいね ! してね

Twitter でべるだを
スポンサーリンク

よければシェアお願いします(。・・。)